立憲民主党山形県連合新人荒井たくやイラスト

ご挨拶

 私、荒井たくやは、1988年3月13日に、蔵王半郷にある荒井たたみ店の三男(次男と双子)として生まれました。

 

 山形市立蔵王第二小学校、山形市立蔵王第一中学校、山形県立上山明新館高等学校、日本大学を卒業し、2010年に東日本電信電話(NTT東日本)に就職しました。

 山形支店に勤務し、光回線という先端サービスを提供する仕事に従事し、人と人をつなぎ安心・便利な社会を実現へ貢献してきました。2014年には東京へ転勤し、より大きな市場でサービスが提供できるよう企画し実行してきました。

 

 2015年には、社会課題の解決に対応できる高度な知識と視野を身に付けるため、仕事の傍ら明治大学大学院へ通学しました。

 2017年に山形転勤・大学院を修了(公共政策修士号)し、東京で培った力をフルに発揮し、山形の皆様と一緒に地域社会の発展に努めています。

荒井たくやの幼少の写真